■セラピスト。インドデカン高原の学園都市、プーナにてリバランシング、クラニオセイクラル、リフレクソロジー他、世界のボディワークを学ぶ。身体を使ってのヒーリング、セラピー、リラクゼーション法を学んで14年、10代から70代にわたる、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの国の人々に、ボディワークの経験を持つ。波間に漂うタッチ、ジーバンリラクゼーションボディワークを確立。

■音大ピアノ科卒業後、子供のための音楽と、体と心のリラクゼーションを目的としたヒーリング・ミュージックの作曲活動を行うかたわら、ダンスセラピーやボディーセラピー、カラーヒーリング、オーラソーマのトレーニングを終了、現在活動中。