●痛いのはイヤという若い方はもちろん、中高年、お年寄りに最適です。OL・サラリーマンの足腰の疲れ、背中にのしかかる心理的ストレスに最適です。使われるオイル、ローション、アロマの香りはヒーリング効果があり、内側から癒され、若返り、美容効果があります。背広、スカートのまま受けられます(着替えも可)

●リラクゼーションボディワークとは、日本の整体術と、ヨーロッパ、アメリカのスゥエーデンマッサージ、ロルフィング、トレガリング、リバランシング、クラニオセイクラル、そしてネパールリフレクソロジー等の数多くのテクニックが神秘的に統合されたものです。波間に漂うボディワーク、母親の子宮内にいた頃を思い出すボディワークとも言います。

■身体には気がついている緊張と、気がついていない数多くの緊張があります。その双方に働きかけます。足首から、腕、肩、首、身体全体を静かに揺らしながら、体中の無駄な力を取り除いていきます。

●深いリラクゼーションは赤ちゃんのように身体に無駄な力が入っておらず、無駄な考え事をしていない状態です。足の裏の反射点(リフレクソロジー)に働きかけ、頭蓋仙骨、脊髄代謝(クラニオセイクラル)に働きかけ、身体の前部、後部、上半身、下半身のバランスをとり(リバランシング)、後頭部をただし、腹部をゆるめます。このプロセスの中で、肉体的アンバランス、そして頭の使いすぎ、考えすぎによる心理的アンバランスが正されます。

■スウノクラブにおけるリラクゼーションボディワークは医療行為ではありませんが、深いリラクゼーションがもたらす自然治癒力の活性化により、多くの慢性病にも良い結果をもたらします。